自動車輸出代行のAID CO.,LTD. 中古車輸出の実際

|ホーム|
|中古車輸出の手続き|
|業務案内&料金|
|お問い合わせフォーム|

掛かる費用
自動車購入代金プラス、陸送費用、輸出通関、船積み費用、海上運賃、海上保険 ・・・
およそ15万円〜ですが、仕向け国、車種、車両サイズ縦、横、高さ(M3)により変わります。
例:乗用車は10M3 (基本的に車検証上のサイズ) x M3あたり USD○○=海上運賃と
なります。

自動車を海外に送る方法
自動車の輸出には通常、左下の写真のような自動車専用船(RO-RO)が利用されます。
この船は一台毎に自走で積み込まれ、巨大な立体パーキングをイメージすると分かり易いでしょう。
中古車輸出代行 自動車専用船 RO-RO 中古車輸出 コンテナ
自動車専用船(RO-RO)への船積み
コンテナ輸出

コンテナ船での輸出もありますが、この場合、複数台を1コンテナに入れて輸出するため、揺れによる車両
のダメージリスク、積み込み専門料金等、自動車専用船にくらべて複雑な料金体系があります。

また、コンテナは本来自動車を運ぶための容器ではないため、一部自動車専用船が寄港しない地域に出荷す
る場合や多くの台数を送るなどのスケールメリットがない場合以外は割高ですので推奨致しません。

自動車専用船(RO-RO)の費用 ・・・ 
海上運賃 + 船社代理店取扱手数料(シッピングチャージ)

コンテナ船の費用(20FT/40FT) ・・・
海上運賃 + 積み込み料金(台数、積み込み方法により変わる) + 港湾取扱料 etc

海外赴任、引越に際しての車両選定のポイント
赴任先、引越し先の交通事情、道路状況を確認の上、消耗部品の手配の有無、なるべく見た目ではなく実用
性重視。特に万が一の故障、修理に際し、交換、消耗部品が調達できるかという視点で選ばれることをお勧
めいたします。

国や地域によって人気の車種は異なりますが、海外でトヨタ車が人気なのは部品の調達が容易であるという
事が大きな理由のひとつです。

弊社にご相談いただければ予算、用途に応じて最適な車種をご紹介いたします。
チェック ご確認ください。

現地港渡しになりますので、港到着後の輸入、搬出、登録等の手続きはご自身でお願いいたします。
(多くの場合、輸送する船社の現地代理店で到着後のサポートが受けられます。)

輸入国によっては年式規制、関税や登録費用、必要書類等が異なります。
あらかじめ輸入国の事情を現地税関等でご確認の上でのご注文をお願いいたします。

弊社からのお願い
自動車専用船では車内に他の物品を積むことは制限されております。
トラブル防止のためご理解ください。

ただし、コンテナ積みの場合は税関に予め申告すれば同梱可能です。
詳しくはお問い合わせください。


弊社では中古車の調達、港(保税置倉場)までの国内陸送、煩雑な船積み書類の作成、船積み予約、出荷まで
一切を引き受けいたしますので、お客様のご負担を極力軽減することが可能です。
また、お客様がご自身で可能な手続き(輸出抹消への変更、陸送など)は省くことも可能です。

ご自身でクルマをすでに所有されている方は輸出手続きのみの代行も承ります。

輸出代行料 1台あたり 39,000円〜
船積み書類の作成、船積み予約、船腹確保、出荷まで(国内陸送費別)


お問い合わせ、ご注文は  

お電話、お問い合わせフォームE-mail でもお気軽にお問い合わせください。

中古車輸出代行はAID CO.,LTD.

AID CO.,LTD. (有限会社エーアイディー)
〒253-0073 神奈川県茅ヶ崎市中島1379-2-C-703
TEL: 0467-58-7432 / FAX:0467-88-3810
E-mail: usedminibus@s9.dion.ne.jp または nakajima@aidjapan-usedcar.com 
輸出入者標準コード:1021002013160-0001
古物商許可:自動車商 神奈川県公安委員会第452670003027号
茅ヶ崎商工会議所会員 / 自動車公正取引協議会会員